2019年11月12日火曜日

20191112


DDQS


こんにちは〜


いきなりですが

いつも店でかけてるアーティストを

軽く紹介させてください





まずは

Buttering Trio



イスラエル・テルアビブの3人組

聞けば聞くほどクセになります

テルアビブ

死ぬまでに1回はいきたいですね





続きまして

Kusht



スコットランド出身

現在はノルウェーの寒いとこにいるみたいです

この雰囲気がたまりません。





あとは



トルコ・イスタンブールのAli Kuru

アルバムのジャケットがなんかすごいですね

独特な感じが耳に残ります




ということで

これからこの場でちょくちょく紹介していけたらいいなと

思っております


こんな感じの音楽に

興味がある、気になる方

まだまだ紹介できるので

是非、DDQSにおしゃべりしに来ちゃってください



DDQS SHIN






2019年11月2日土曜日

20191102

DDQS


鍋のおいしい季節がやってまいりました

呑んだくれてますか

みなさん

さて

インスタでお問い合わせの多かった

US規格のDICKIES

REGULAR FIT STR8 CARGO PANTSの

着用イメージをお届けします

モデルは

身長177cm

体重74kg

経験人数15人

手足長めの現代っ子です

 38inch

 36inch


 34inch


32inch

オンラインの商品説明と重複するんでだらだら長く書きませんが

ボリュームある靴でもない靴でも

関係なくハマります

基本的にほぼレングス30で揃えてますが

丈感が気になる方は多少レングスを詰めても

シルエットが崩れません

いわゆるカーゴパンツのシルエットより

スマートなというとダサいですが

野暮ったくならないやつです


モデルのスタッフは普段36inch

バイヤーのおっさんは38inchを愛用してます

なんなら40inchも持ってます


新品のDICKIES 873,874あたりのような

パリパリ感も全くなし

洗っていけばどんどん柔らかくなって

コットンポリのパンツのいい感じのクタクタ感が

すぐ出てきますよ

できたらDDQSの定番にして

全色全サイズ揃えて置いておきたい一本


というわけで商品は




oranG

2019年11月1日金曜日

20191101


SIGHTO



こんにちは

だいたいおざなりになってしまうブログを

動かしていこうということで

ひねくれまくった商品セレクトですが

とりあえず古着屋さんらしく


”Levi's 501”


でも紹介してみようと思います。

















まず、Levi'sとか501とか

そういう予備知識に関しては

つらつらココに書いても仕方がないので

わからない人はググってください。








今回、紹介するのは

02年製のレギュラーの501です。


501といっても現在に至るまでモデルチェンジを繰り返しており

大昔の物とこれを比べても全部違いますし、

これと今の量販店の物を比べても全部違います。


そんな中、現在古着屋さんで良く売られていて旬になっているのが

赤耳の生産が無くなった80年代後半から00年代頭の

アメリカ製の501です。

一昔前は、古ければ古いほど良きとされていましたが、

時代にフィットしているのか

そういう暑苦しいのは置いといて

シルエットのバランスだったり色味で良し悪しが判断され

この時代の501にも日の目が当たるようになりました。


同じ時代の中でもボタンの裏の番号によって

製造されている工場が分けられており


こちらの555は

ダントツの人気を誇る

”バレンシア製”

の501です。


当時、生産されている工場の中でも

XXビッグE(501の王様みたいなやつ)のレプリカの生産をしていたりと

品質が良く、色味もいいものが多いです。

2003年にアメリカ製の生産が終了するのですが

最後まで残っていたのも

このバレンシアの工場になります。

その為、こちらは終了間際の501となります。

あー、古着屋さんぽいですね。


全部一緒に見えても

デニムは所有者によって

保管の仕方が違うのでサイズも色味、何もかも違います。






とまぁ、熱弁してきてなんですが

古着のデニムは完全に履いた時のフィーリングです。

確かにこの501は色味も抜群ですが

アメリカ製じゃないデニムでもかっこいいものは存在します。

物の肩書きに拘っても良いですし

お店にあるデニムを全部履き比べて、自分が一番グッとくるのを

探しても良いと思います。

結果、見た目がカッコいいには敵いません。


SIGHTO  HIDEMI






Levi's 501 VALENCIA ¥8,500+TX

W34/L30

実寸
ウエスト/41cm
股上/29cm
股下/68cm
ワタリ/30.5cm


2019年10月23日水曜日

20191023

ご無沙汰してます

早くも秋

楽しく人生やってますか

みなさま



さて

インスタ見てくれてる方はご存知かと思いますが

買い付け行ってました

西海岸を上下に3900kmほど走破してまいりました

ガッチガチのキャノンボールですね

というわけで

どどどっとアメリカ感

シェアさせてください
到着
MOTELはだいたい日本じゃありえない変な色味の組み合わせでステキです
でも 
平気でガラス割れてたり
棒でロックしてあったり
くそでかい蜘蛛の巣はってたり
MOTELってば最高です




今回はいつもよりさらに小さい田舎町をひたすらディグってことで
大小問わず結構な山越えの繰り返し

アメリカ人は結構な山道を140kmぐらいで走ってる奴とかもいて
マジで金○縮む瞬間もよくあります


小さな街をガンガンディグ
これ買えばよかったな
 謎にタイガースグッズを通販するレコ屋の店員
早めのタイミングでピックしたJUSTIN
力王
多分築100年以上の家具屋さん
高い
SIGHTOのマネージャーHIDEMI氏
THRIFTの裏手はだいたいひどい仕上がりです

ってな感じで

あっ

と言う間に車パンパン

そう言えば
アメリカのフリスビー熱がすごかった
速さ、カーブ、重さとか
性能ごとに種類があってトータル2~300種類以上置いてありました

このタイプのHEINZは初見
DIPもできるしかけることもできる
少し日本ぽい発想だな、と
DAILYQUEENっていう初めて行ったFASTFOODでしか見なかったけど

りんごと激くそ甘いシナモンブレッドよく食べます

主食はだいたいメキシカンか
当たればチェーン店より全然美味しい店もある
ボロいローカルなアメリカンチャイニーズ
ハズレるとお好み焼き的なメニューに
ブルーベリーヨーグルトのソースかかってたりします
ブリトーはウェットに限ります
EAST LAで食べたTACOSのベンダー
ストリートTACOS好きでよく食べるんだけど
ここのは超別格
そそる写真がなくて申し訳ない
西海岸行く際は是非行ってみてください
ただ少しゲトー寄りなので気をつけて

毎度おなじみIN n OUTは買い付け中一回は食べちゃいます
日本じゃ食べないけどアメリカにいると
バーガーとフレンチフライにバニラシェイクを合わせてしまう



夜遊びはDIMEにて
ハリウッドのクラブには無い思いっきり黒い空気のクラブ


ションベン溜まったおじさんにランドリーで遭遇したり 
やること無くなって夕日見に行ってみたり
生まれて初めて月下美人の花を見たりしてたら



なんだかんだで3週間

長旅を共にしたJUSTINを梱包して
買い付け終了


と言うわけで

DAILYDOSEとSIGHTO合わせて

箱で言ったら17箱分ぐらい入荷してます

今回も雑なアメリカの小物はもちろん

洋服やカルチャーが好きな人には堪らない

空気

持って帰ってきました

秋物探している人一回寄ってみてください

きっといいモノ

いいクウキ

出会えます

商品紹介は

各店のインスタ&オンラインをお楽しみに!!


今後とも宜しくどうぞ


OranG